DMMって何をしているの?サービスを紹介!!

考える 女性

「DMMという名前自体は聞いたことあるけど、どんなことをしている会社かは分からない、、。」

そんな方々もいるのではないでしょうか。

この記事ではDMMという会社について説明していきたいと思います。

DMMって何の会社?

「DMM」という会社をご存じでしょうか。
なんとなく聞いたことがあるという方も、初めて聞くという方もいると思います。

「なんでもやってるDMM」

DMMは、1999年にビデオレンタル屋として開店したことをきっかけに事業を拡大しました。

2023年現在では、レンタルビデオ以外に幅広い事業を展開する会社へと成長しています。

また、DMMが幅広い事業展開をしている理由としては、企業としての生存戦略があげられます。

幅広い事業に挑戦することで、社会や時代とともに会社自身も変化し成長するという野心が、会社としての成功を作り出しているのでしょう。

具体的に何をやってるの?

DMMが行っている事業を具体的にご紹介します。

  • 動画配信
  • 電子書籍配信
  • アニメの制作
  • ゲーム制作・ゲーム配信
  • 通信販売
  • オンライン英会話
  • オンライン診療
  • 保険事業
  • FX・株
  • 救急車などの特殊車両の開発
  • 再生可能エネルギーの創出

 

上記のほかにも数多くの事業を手掛けているDMMですが、DMMが特に力を入れている事業である「コンテンツ配信」「オンライン診療」について、その魅力をのちほどご紹介します。

DMMがやってること①コンテンツ配信

DMMは、動画や書籍、アニメなどのコンテンツをサブスクリプション形式などで配信しています。

ここでは、DMMがやっている3つのコンテンツ配信について詳しくご紹介します。

動画配信

DMMの動画配信は、約4,600作品のアニメのほかに12万本以上の映像作品を公開している総合動画配信サービスです。

DMMの動画配信の魅力を以下に記載します。

  • 月額550円で12万本以上のコンテンツが見放題
  • 国内トップクラスのアニメカバー率を誇っている
  • オリジナル番組をはじめ、独占配信や先行配信作品もある

 

DMMの動画配信では、2.5次元舞台やミュージカル映像も公開しており、アニメファンや声優ファンをはじめ、エンタメ動画をみたいユーザーからも根強い人気を誇っています。

電子書籍

電子書籍のコンテンツ配信では、コミック、雑誌、小説、写真集など幅広いジャンルの書籍を取り揃えており、DMMで取り扱っている書籍数は87万冊を超えています。

DMMの電子書籍のコンテンツ配信の魅力を以下に記載します。

  • 無料作品が常時1万冊以上ある
  • DMMでしか読むことができないオリジナル作品がある
  • 毎日キャンペーンが開催されている(ポイント還元など)

また、DMMの電子書籍のコンテンツ配信は20年以上の歴史があり、スマホ1つで読みたい本が気軽に読めることから、多くのユーザーに愛され続けています。

アニメ

DMMでは、オリジナルアニメの制作を行っており、制作したアニメを動画配信サービスで公開しています。

DMMが手掛けているアニメの魅力を以下に記載します。

  • dmmはオリジナルアニメ以外にも人気アニメの制作に携わっている
  • キャラクターコンテンツを軸にエンターテインメントの開発を行っている
  • 月額550円でアニメ作品が見放題
  • 国内トップクラスのアニメ作品カバー率を誇っている

DMMは、「炎炎ノ消防隊」「彼女お借りします」など人気作品の制作をはじめ、オリジナルのアニメコンテンツの開発を行っており、世界に誇る日本のアニメの素晴らしさを継承している会社です。

DMMがやってること②オンライン診療

DMMは動画などのコンテンツ配信のほかに、オンライン診療にも力を入れています。

オンライン診療は、病院やクリニックに行くことなく自宅から医師の診療が受けられ、処方薬が自宅まで届く画期的なサービスです。

DMMが手掛けているオンライン診療の主な治療項目を3つご紹介します。

ピル

DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニック ピル

避妊、生理痛や月経周期を整えたいなどの理由からピルの処方を希望される方に、DMMはおすすめです。

DMMのオンライン診療がピルの処方におすすめの理由を以下でご紹介します。

  • 初診からオンライン診療が利用できる
  • 産婦人科の医師が在籍している
  • 薬剤師の監修のもとピルの処方が受けられる
  • 多種類の国内承認薬を採用している
  • 最短で当日自宅にピルが届く
  • 自宅やコンビニで処方薬の受け取りができる
  • ピルの定期配送も可能
  • アフターフォロー体制が整っている
  • 診察料は0円で手数料としてかかるのはピルの配送料のみ(550円)

DMMでは産婦人科の医師が在籍しており、生理や避妊など女性の悩みに親身になって相談にのってくれます。

また、低用量ピルから中用量ピルまで多種類のピルを取り揃えており、薬剤師の監修のもと悩みに応じて適切なピルを処方してもらえます。

AGA

DMM AGA

男性の薄毛治療にもDMMのオンライン診療はおすすめです。

DMMのオンライン診療がAGAの治療におすすめの理由を以下でご紹介します。

  • AGAの専門クリニックと同等の治療が受けられる
  • フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルの3種類の薬から一人ひとりにあわせて処方
  • AGAのサプリメントも取り扱いあり
  • 診察料は0円で手数料としてかかるのはAGA治療薬の配送料のみ(550円)
  • AGAの治療薬の定期配送も可能
  • 最短で当日AGAの治療薬が自宅に届く

DMMのオンライン診療では、AGA専用の治療薬を取り扱っており、専門クリニックと同等の治療が自宅から受けられるのが強みです。

また、「薄毛の悩みを他人に知られたくない」といった方でも、誰にも会うことなく治療が始められるので、プライバシー保護の観点からもDMMのオンライン診療はおすすめであるといえます。

医療ダイエット

DMM 医療ダイエット

DMMのオンライン診療では、GLP-1メディカルダイエットを行っています。

DMMのオンライン診療が医療ダイエットにおすすめの理由を以下でご紹介します。

  • 唯一の経口GLP-1受容体作動薬「リベルサス錠」を処方
  • 注射をせずに内服薬を用いて医療ダイエットができる
  • 初診でも利用可能
  • 最短で当日処方薬が自宅に届く

DMMのオンライン診療で取り扱っているリベルサス錠は、海外では肥満症に対する治療薬として承認されており、生活習慣病の予防にもなります。

DMMの医療ダイエットなら、処方薬を飲むだけなので、食事制限や運動は必要なく、手軽に始められるといったメリットがあります。

DMMの魅力って何?

ここまでDMMの事業内容などを詳しく紹介してきましたが、DMMがこれだけいろいろな事業を展開でき、ユーザーに愛されている理由は何なのでしょうか。

DMMのおもな魅力を2つご紹介します。

スマホで全て完結させられる

DMMの魅力として、オンライン診療やコンテンツ配信の利用などスマホ1台で完結できるサービスを展開している点があげられます。

スマホですべて完結させられるため、仕事や家事、育児で忙しい方や時間のない方でも気軽に利用できることが強みであるといえます。

また、自宅からあらゆるサービスを利用できるため、コロナやその他の感染症対策としても有用です。

DMMポイントが貯まる

DMMのコンテンツを利用することで「DMMポイント」が貯まり、幅広いサービスで利用できることもDMMの魅力であるといえます。

【DMMポイントの貯め方】

  • dmmGAMESのアイテム購入
  • 動画配信サービスの利用
  • オンライン診療の利用
  • 通販での買い物
  • dmmのクレジットカードの利用
  • dmm.mobileの利用料金の一部ポイントバック

上記のほかにもDMMが手掛けているサービスを利用するとポイントが貯まります。

また、DMMポイントはクレジットカードや電子マネーなどからチャージすることも可能です。

【DMMポイントの使い道】

  • 動画配信サービスの月額料金
  • dmmTVの単品購入
  • dmmブックス
  • dmmGAMESのアイテム購入・月額料金
  • DVDやCDのレンタル

上記のほかにもDMMポイントを利用できるコンテンツやサービスが多数あります。

まとめ

DMMの魅力は、さまざまなコンテンツをスマホ1台で利用できるといった便利さにあるといえます。

自宅にいながら数多くの作品を閲覧できたり、病院に行かずに診察を受けられるといった気軽さも、忙しい現代社会に適応しているといえるのではないでしょうか。